キッチン頑固な油汚れ清掃【換気扇とコンロ】

DIY 自分でやる

 

 

 

 

日頃 生活していると 気になる油汚れ 全然落ちないなー なんて困ったり あきらめたりしてませんか?

 

日々の助
日々の助

こんにちは、日々の助です

今回は そんな悩みのお助けになればと思い記事を投稿します

ニャン太
ニャン太

ご家庭のキッチン周りを掃除しょうと考えている方はこれを参考にして頂けたら 困ったり、あきらめずに済むと思うニャン

 

 

キッチン頑固な油汚れ清掃【換気扇とコンロ】

油汚れ

油汚れ

上の写真は6年近く掃除をしていなかったらしく 固まっていました

(うぎゃ~しかし 汚ね~な~!)

仕事だし 頑張るか

まず 業務用洗剤を掛けてみたが 反応しない 全然落ちる気配がない!

かなり 強い洗剤だが… 【ケミクール】 業者の方なら知っている人は多いと思います

ほとんどの油汚れは落ちるはず!

(こちらの洗剤を使う時は 液体なので ゴーグル、ゴム手袋をお忘れなく)

ですが 今回は洗剤が効きませんでした!

ご自宅のキッチン周りもこん感じではないですか?

僕たちは こんな方法で 解決してます。

なぜ落ちないのか?

悩む

 

料理などをしていて 熱で細かい油が舞い 壁につきます 壁についた油は日が経つと固まってきます その状態で何年も放置すると ガチガチに固まりヘラなどでこすっても 全然取れません この状態の時はどんな洗剤も効かなくなっている 

出来れば 気になりだしたらコマ目に油を落としてあげれば この状態は 避けることが出来る

 

 

油は熱に弱い!

喜ぶ

 

どんな物にも弱点があり 油は熱に弱い!

真夏になると 急に換気扇の周りから油が流れている光景を見ると思います あれは油が熱で溶け始めているからです!

そんな事を知っている業者さんは こんな道具を持ち歩いて常に頑固な油と戦っている

 

 

 

スチーム

壁や 器具類に付いた頑固な油に 熱湯の蒸気あて 油を柔らかくした所にスプレーの洗剤を吹きかける 

反応して溶け始めたら 濡れた雑巾で拭く その繰り返しをして少しずつ油を落として行く

(作業は上からやりましょう)初めての人は目線から手を付けてしまい 

後から上の方をやろうとしますが 上の方をやっている時 下に汚い汚れが流れるので上と下を拭きながら作業しなければならなくなり効率が悪くなる 時間が掛かるので 上からやりましょう

 

パイプヒータ

熱湯に強い容器を探して 水を入れガスコンロの部品や換気扇カバー、換気扇ファンなどを水の中に入れて パイプヒーターで水をお湯にする

お湯を作ってから浸ける業者さんもいますが 跳ねたり危ないので先に入れておいて 水がお湯になるのを待ちましょう お湯になったら 一つずつ取り出し 洗剤を掛け 濡れた雑巾で拭きとっていく

ですが パイプヒーターは いい値段がするので このためだけに購入は厳しいと思い 違う方法を考えてみた

容器に 油まみれの部品を入れ ヤカンでお湯を沸かして沸いたお湯を容器にたす の繰り返しで解決できる お湯が冷めない様に簡単なフタがあると効果的かと思います。

 

 

 

最後は 水拭きとから拭きで仕上げる

頑固な油汚れを落とした

まとめ

この様に 落ちない油汚れには 熱を与えて油を柔らかくし 洗剤と雑巾でコツコツ落として行く

出来れば 汚れたらその場で拭くと簡単に落ちるので 築いたらコマ目に落とすように心がける

油おとしの道具 スチームは一つ持っていた方がいい 色々な場面で使える

 

これを参考にすれば 今まで困っていて,諦めていた 頑固な油汚れを落すことが 解決 出来るので

来客の多いいご家庭でも 堂々と見せれるようになります

又 あまり油を溜めすぎるとゴキブリなどが寄ってくる可能性があるので 要注意!

一度キレイにしたら こまめに清掃することを心がけましょう

 

 

 

 


住まいランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました