キッチンの扉【DIY】簡単にシートを貼る方法【動画あり】リフォーム

キッチンの扉DIY 自分でやる

 

 

日々の助
日々の助

こんにちは 日々の助です。

ニャン太
ニャン太

今回は何かにゃ?。

日々の助
日々の助

今回はキッチンの扉にカッティングシートを貼る方法と簡単に貼るコツを説明します。

 

3Ⅿのダイノックシートはテレビ番組(八王子リフォーム)でも貼っていましたね

リフォームDIYにはこちらのシートは必要な商品だと思います

こちらのシートを簡単に貼る方法と貼り方を今回の内容にしました。

何回か挑戦したことがある方は 分かると思いますがなかなか真っすぐ貼れませんし    かなり難しいです!

今回は 分かりやすいように動画も載せました 是非見てくださいね!

動画は初めてだったのでメチャクチャへたくそです(ごめんなさい。(´;ω;`)ウッ…)

 

キッチンの扉にシートを貼るメリットは?

 

一番は雰囲気を変える事だと思います。

雰囲気を変えると今までと違う感じで生活ができますよね

毎日 使う所ですからマンネリ化してしまい苦痛になりがちではないですか?

キッチンの扉にカッティングシートを貼ることで不思議ですがキッチンが 新品のように見えます キレイな所から作り出される料理は気持ちがいいですし それだけで美味しいいと思ってしまいますよね (^▽^)

二番目は掃除がらく

油汚れも簡単に拭き取れます

カッティングシートはビニール製ですので 油がしみ込みません 

シートの表面で汚れは止まってしまうので 拭き取りがすごく簡単です。

 

三番目は傷に強い

小さい子供がいるご家庭にはあるあるの経験ですが

0歳児~3歳児の子供は目をはなすと キッチンの扉を開けて中の物をあさってしまいます

 

我が家も経験がありますが 

ふとみたら 1歳の子が包丁で遊んでいました(メチャクチャあわてますよ!)

 

なのでホームセンターなどに売っている シールで付けるロックなどを付けますよね!

↑こんなのです↑
ですが子供が大きくなると必要なくなり剥がしますよね 
剥がした時に扉の下地を待ってきてしまう事がありますが
カッティングシートを貼っておけば下地を痛める事はないのです
つまり 
シール系にも強いので 助かります。

 

メーカーも色々あります。

内緒

 

カッティングシートには色々なメーカがあります。

【リリカラ】3Ⅿダイノックシート

 

【サンゲツ】リアテックシート 

【中川ケミカル】カッティングシート
 

注意:こちらの商品は幅が45cmの物ですね
 
まだまだ色々なメーカはありますが 
こちらが王道の三社か???と思います。

掃除の方法

クリーニング

クリーニングのイラスト

掃除は最初に油汚れを中性洗剤などで落として下さい その後 ラッカーシンナーなどできれいに掃除します。

油汚れが残っていると剥がれの原因になりますので しっかり油汚れは落としておきましょう

 

この時に取っ手など 作業の邪魔にあるものは 外しておくとシートが貼りやす楽になるので外しておきましょう。

貼り方の動画

文章では 貼り方のコツ説明が上手く伝わらないので動画を撮ろうと思い撮ってみました!

初めてなのでつまらないと思いますが 暖かい目で見てほしいです。

ヒロミ&タッキーが番組で貼っていたシート貼りを説明【DIY】

必要アイテム

今回使用したアイテムはこちらの物です。

まっすぐキレイに貼るのに必要なアイテムで
色々な場所に使えるし作業も早くなるかなり便利なグッツだと思いました
 
超~楽ちんじゃんこれ!(感動(^O^)/)
 
 
 
もう一つはこちらでした
 
 

 
シートのエアーを抜くのに必要ですが
こちらは 【サンゲツ】リアテックシートを買うと無料で付いてきます!
お得ですよね!(^^)!

 

まとめ

以上が今回の内容になります。

カッティングシートにも色々なメーカーがあり まずはメーカー選びからスタートですね  メーカーを選んだら 今度は色、ガラ選びですね!

材料を選んだら今度は油汚れ落としと器具外しをして

貼りましょう

貼り方は動画を参考にして頂ければ幸いです(^^)!

面取りは1mmくらい すき気味で切るといいです 多めだと剥がれの原因になりますので 気を付けてください

キッチンの扉だけではなく色々な物にも貼れますので 是非挑戦してみてください。

 

以上 日々の助でした。

 


住まいランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました